このサイトはアダルトコンテンツを含んでいます。18歳未満の方はご退出ください。

ダウンロードしたエロ動画をスロー再生する方法

せっかく有料サイトでお金をかけてダウンロードした動画ですから、十分に楽しまなければもったいないですね。

スロー再生

Windowsに標準搭載されているWindows Media Playerはスロー再生の設定がやりにくいですし、MacのQuick Timeにいたってはスロー再生がそもそもできません。

なので、フリーのアプリをインストールするしかないのですが、スロー再生がきちんとされて、設定が面倒ではないものは多くは存在しません。

このページでは、エロ動画をスロー再生するのに超おすすめなソフトを紹介していきます。

スロー再生と相性の良い3つのアプリ

先に名前を言ってしまうと、Media Player Classic Home Cinema(MPC-HC)とSwitch Playerそして、VLCメディアプレイヤーの3つです。

これらのアプリの特徴を表にまとめると以下のようになります。

名前 対応OS 再生できる動画形式 最遅再生速度
MPC-HC ウィンドウズ wmv, mp4, AVI 他 0.13倍
Switch Player ウィンドウズ Mac OS X mp4, (wmv※) 0.5倍
VLCメディアプレイヤー ウィンドウズ Mac OS X リナックス mp4, wmv 他 0.02倍

※Switch Playerでwmv動画を再生するには有料版が必要です。

それでは、次から個別のアプリについて説明していきましょう。

コマ送りまでできるMPC-HC(Media Player Classic Home Cinema)

MPC-HC

このアプリはWindowsユーザーしか使えませんが、3つの中では一番使い勝手が良いです。

古くからWindowsを使っている方なら、昔のWindowsメディアプレーヤーとインターフェイスが似ているので、違和感なく使いこなすことができるでしょう。

このアプリは再生速度を調整するボタンが、再生ボタンの右側に配置されていて、面倒な設定やショートカットキーを使うことなく簡単にスロー再生ができるところが素晴らしいです。また、コマ送りボタンまで付いていて、アダルトビデオ再生には至れり尽くせりの仕様です。

MPC-HCのスロー再生とコマ送りボタン

「再生速度 遅く」ボタンをクリックしていくと、0.5倍 → 0.25倍 → 0.13倍とだんだんと遅くなっていきます。さらにクリックすると一時停止になってしまいますので、右側にある「再生速度 早く」ボタンをクリックして速度を速めて調整します。

Windowsユーザー限定になりますが、スロー再生を目的とするならこのアプリが一番使いやすいと思います。

MPC-HCはこちらからダウンロードできます。

後方にスロー再生できるSwitch Player

Switch Player

このアプリならMacユーザーでも使うことができますが、スロー再生は0.5倍までとちょっと物足りないです。スロー再生ボタンはないので、スロー再生をするためには、「コントロール」メニューから「前方にスローモーション」をクリックするか、「Ctrl」+「L」のショートカットキーを使うしかありません。

Switch Player 前方にスローモーション

このアプリのユニークな機能として、「後方にスローモーション」という機能があることです。つまりスローで逆再生ができるというわけですが、実際に使う機会があるのかどうかは疑問ですね。

あと、「後方にスキップ」(1秒または10秒)という機能もあるので、もう一度同じシーンを見たい場合には使えるかもしれません。いずれにしても、ショートカットキーを使わなければ、実用には耐えないでしょうから、使いやすさにはちょっと難がある感じです。

それから、Switch Playerの無料版ではwmv形式の動画は再生できません。wmvを再生するには有料版(49ドル)を購入しなければいけません。

このSwitch Playerは無料でダウンロードできますが、ダウンロードの際には名前とメールドレスの登録が必要です。たまに、有料版の宣伝メールが来ます。

Switch Playerはこちらからダウンロードできます。

最もスローで再生できるVLCメディアプレイヤー

VLCメディアプレイヤー

このアプリは有名なので、すでに使っている方も多いかもしれません。このアプリは無料で使い勝手も良く、高性能で、対応している動画のファイル形式も豊富です。

VLCメディアプレイヤーで、簡単にスロー再生するためにはステータスバーを表示しておくことがポイントです。「表示」メニューから「ステータスバー」をクリックしておけば、その後もずっと、ステータスバーは表示されるようになります。

VLCメディアプレイヤーのステータスバーを表示する方法

このステータスバーの右側に「1.00x」というところをクリックすると速度調節のスライダーが出てくるので、これをドラッグして再生速度を変えます。

VLCメディアプレイヤーのステータスバーを表示する方法

ただし、ステータスバーから再生速度を調節した場合は、一番遅くて1/4(0.25)倍速までです。もっとスローで再生したいときは「再生」メニューから「速度」ー「ゆっくり」をクリックしていくと、0.03倍速にまで落とすことができます。(0.03倍速はほとんど止まっている感じです)

VLCメディアプレーヤーはこちらからダウンロードできます。


ということで、エロ動画をスロー再生するためのおすすめアプリをご紹介してきましたが、スロー再生に適した動画はフレームレートの高い「60p」(あるいは60fps)と呼ばれる動画です。60p動画についてはこのページで詳しく説明していますので参考にしてください。