このサイトはアダルトコンテンツを含んでいます。18歳未満の方はご退出ください。

アダルトサイトの料金体系と支払い方法について

有料サイトである以上は、何らかの方法でお金を払わなくてはいけませんが、ことアダルトコンテンツであるということもあって、人に知られたくはありませんし、万が一何らかのトラブルがあったとしても恥ずかしくて積極的に解決しにくいでしょう。

また、アダルトサイトの多くは海外で運営されているので、円建てなのかドル建てなのかなど、いろいろと疑問に思うことも多いでしょう。

サイトごとに違う料金体系

有料アダルトサイトの料金体系で、ほとんどのサイトで共通しているのは、1か月あたりの料金があって、3か月、6か月と長くなるほど割引率が高くなるというものです。

これは、アダルトサイトに限らず会費を徴収するサービスならどこでもあることですよね。

ただ、アダルトサイトの場合は、長く契約した分、割引が大きくなるだけでなく、見ることができる動画の種類に若干違いが出る場合があります。

たとえば、一番有名な「カリビアンコム」を例にあげると、90日分をまとめて支払うと「VIP会員」となって、180日分まとめると「超VIP会員」となります。

VIP会員は通常の会員が見られる動画に追加して、VIP会員に配信される動画も見られます。超VIP会員は超VIP会員専用の動画も含めて、すべての動画を見ることができます。

カリビアンコム料金表

で、このVIP会員専用動画や超VIP会員専用動画には、有名AV女優の作品があったりするので、はじめての人にはとても悩まされる選択ではあります。

ただし、かりに1か月会員だったとしても、3か月、6か月と継続していけば、VIPや超VIP会員にはなれますのでご安心ください。

カード払いと銀行振込

有料アダルトサイトは、海外で運営されているので、クレジットカード払いが基本ですが、一部のサイトでは銀行振込も受け付けているところがあります。

ただ、銀行振込を使うのは海外送金の手数料が4,000円くらいかかるので、あまり現実的じゃないと思いますが、銀行振り込みも受け付けているということは一定数の需要があるということなんでしょうね。

クレジットカードだと、送られてくる明細を奥さんがチェックするから。。。みたいな理由でしょうか?

ちなみにカリビアンコムの銀行振り込みはドル建てになってしまうので、円安の今は割高になる上、振込手数料がかかるので、よほどの理由がある人以外はおすすめしません。

クレジットカードの請求者名

先にも書きましたが、クレジットカードで支払った場合に奥さんに明細を見られたら困るという方も多いと思いますが、明細書の請求者にはアダルトサイトだとわかるような名称はいっさい使われないので心配はいりません。

たとえば、「DTISERVE」だとか「KINGSUMMIT」などといった横文字で、何やさんだかわからない形で、明細に載ってきます

クレジットカードでの決済が不安な方は、Vプリカというネットでのみ使えるプリペイド方式のクレジットカードを利用するという手もあります。詳しくは「有料アダルトサイトの支払いが不安な場合はVプリカを利用しよう」のページをご覧ください。

円で払うかドルで払うか

アダルトサイトによっては、円建てとドル建ての支払い方法を選べるところがあります。

今は円安なので、円決済を選んだ方がお徳です。

ただし、一度選んだ決済方法を途中で変えることはできませんのでお気を付けください。