このサイトはアダルトコンテンツを含んでいます。18歳未満の方はご退出ください。

無料のアダルトサイトは危険?

アダルトサイトを見ていたら、ウィルスに感染したとか、不当な料金の請求をされて困ったとかいう話はよく聞きますよね。

実際に私も、知人のおじさんがパソコンがおかしいから見て欲しいというので、行ってみたら、完全にウィルスに感染していた経験がありますので、こういった話は意外と多いのだと思います。

無料アダルトサイトでウィルスに感染するワケ

では、なぜ無料のアダルトサイトを見るとウィルスに感染してしまうのか、その手口と目的について見ていきましょう。

よくある手口が、無料サンプル動画と称して、ダウンロードを促すタイプじゃないでしょうか。

これは、無料の動画のつもりでダウンロードしたら、実は悪質なプログラムで、次々とウィンドウが開いてきたり、有料のサービスに入会されたので、お金を払うようにメッセージが出てくるなどあります。

最近はスマホの利用者が増えたので、ダウンロードのボタンを押したら、勝手に電話をかけてしまって、相手に電話番号が通知されてしまい、お金を振り込むよう凄まれるという事例もあるようです。

無料アダルト詐欺

ダウンロードボタンにカモフラージュするだけでなく、サイトの先を見るために「20歳以上」などの承認ボタンにカモフラージュしている例など、詐欺師のほうもいろいろと知恵を絞っているようです。

直接的にお金を払うように言ってくるだけでなく、ウィルスをダウンロードさせることで、パソコンに侵入するための穴を開けて、パソコンに保存されているクレジットカードの情報などを盗み出すタイプもあります。

ウィルス対策ソフトだけでは100%は防げない

私はパソコンにはウィルス対策ソフトをインストールしていて、定期的にウィルスの定義ファイルもアップデートしているから大丈夫とか、ウチはMacを使っているから感染しにくと言う方がいるかもしれませんが、その考えはちょっと甘いかもしれません。

もちろんウィルス対策ソフトを出している会社は、24時間365日新たなウィルスをチェックして、その対応をしてくれていますが、毎日何千種類ものウィルスがネット上に生まれ続けている現状では、100%根絶することは正直なところ難しいのです。

ではどう対策したら良いのか?

ウィルス対策ソフトを常にアップデートしても、完全に防ぎきれない以上、制作者や運営者がハッキリしない無料のアダルトサイトには近づかないというのが、最善の方法です。

無料のアダルトサイトにも、不正なことをしないでまじめに運営されているサイトも多いですが、次々と他のサイトへリンクをたぐって飛ばされていくうちに、とんでもないところへ訪れてしまうリスクはあります。

もし、今日お宝映像を無料で無事ゲットできたとしても、明日も同じように安全だとは決して言えません。

怪しいサイトには近づかない

ウィルスには、パソコンのハードディスクにあるMBR(マスターブートレコード)と呼ばれる領域を破壊して、2度と起動できなくしたり、物理的に内部の機器を壊すようにプログラムされたモノもあります。

そうなると、数万円以上の出費を覚悟しなければいけませんが、それ以上に大事なデータがなくなってしまうことは大きな痛手です。

こういったリスクを考えれば、月数千円で有料のアダルトサイトに入会した方が、安全ですし精神衛生上も良いのではないでしょうか。